太秦支部長の吉田師範代が、四国徳島へ出張の際に芦原時代より交流ある英真会館へ出稽古に行き、幼きよりサバキゲームに参加してくれていた子供たちもスッカリ逞しく成長しておりながら、迎え頂き共に良い汗をかくことが出来ました!
イメージ 1