12月の師走に入りバタバタと忙しく過ごす中、この日の稽古は、久しぶりに九州から帰省の渡辺指導員が少年部のチェックに来てくれました。普段離れてながらも子供達の成長をいつも気にしてくれ、帰れば必ず顔を出してくれて有り難く思います。
この日は、残念ながらレジャーや体調不良で休む者が多く、やや寂しさも感じましたが、参加した子供達は、元気いっぱい汗を流して頑張りました。
稽古は、決められた日程、時間に必ず来る所から修行です。
学校が休みだから、楽したいなあと思う気持ちを跳ね除け、自分自身の気持ちに負けないよう本人はもとより、親御さん達も環境整えて、サポートしてあげて欲しいと願います。
試合や審査やイベントでカッコよく結果を出したいなら、なおさら
普段の地味な稽古の継続の中に答えがあります。
今年一年の最後まで仕切り直して皆で一緒に頑張って来年に繋いでいきましょう!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9