5月11日母の日に交野市にて初級、中級クラスのジュニア大会がありました。
この大会は、初めてで選手もまだまだ試合慣れしてない者中心で参加してきました。
幼年部セリアは、少し前迄難病に掛かり試合どころか稽古すら来れない状況が続き、今回は諦めていた所、病気が快方に向かい、それでも稽古無しのぶっつけ本番でしたが、試合が始まればあれよあれよと決勝までいき優勝してしまいました。続くカイリは、体格に恵まれるも、ほとんど他流大会に参加した事が無かったのですが、今回続いて初優勝!
他、レナも初優勝、ウキョウ、リュウキも優勝、ツバサは、決勝で敗れたものの準優勝と見事な成績を残してくれました。この勢いのまま、月末に控えるサバキゲームで、活躍してほしいと願います。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 4

イメージ 3