合宿が終わった翌日に連絡事項にお伝えしたように、格闘クリニックのドクター二重作先生が、道場へ来京して頂きました。
 
6時より、ホテルへ迎えに行けば、ここはA館長が京都へ来た時にいつもお世話していた場所だと懐かしみながら、先生と出会い、稽古まで少し時間があったのでお茶を飲みながら格闘技談義に花が咲き、瞬く間に時間となったので、道場へ迎い案内させて頂きました。
 
月曜日は、いつも少ないメンバーで稽古しているのですが、この日だけは溢れんばかりの参加人数で、来れるなら普段も来んかい!と突っ込みながらも、先生を暖かく迎え入れる事が出来ました。
 
稽古段取りを相談して、ウォーミングアップとして簡単な基本稽古や対人稽古を前半に指導し、その後先生に任せて
道場生から質問方式で、指導をしてもらうも、初めはみんな戸惑いながらなかなか前に出てこれなかった中、勇気を出してキョウカが一番手に後ろ回し蹴りの決め方を聞いて披露して見せるとすぐに矯正してもらい、グングンと成長してコツを覚えました。
 
口火を過ぎれば、他の子供や選手達も我先にと質問攻めとなって盛り上がり、道場生達に貴重なアドバイスを沢山頂いて、二重作ワールドに引き込まれ夢中に稽古を楽しんでいました。
私も、指導の観点などとても勉強させて頂いた一日となりました。
稽古後もみんな離れようとせず、色々と質問しては、気軽に答えてくれる先生の大ファンとなったようです。
 
幹部達と一緒に食事会をして、更に密の濃い武談に翌日の和歌山での大会予定を忘れてしまいそうになるくらいに、お店の終了時間一杯まで盛り上がってしまいました。
 
4月1日の関西祭りでは、沢山のプロの選手や有名先生の中、恐縮ながらサバキゲームのPRとサバキ実演をさせて頂く事になりました。
 
この日の稽古の続きを関西祭り2012にて出来るように、沢山の参加をお待ちしております。
イメージ 1イメージ 2
イメージ 3イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
格闘祭り2012は、京空会紹介より割り引き価格で参加可能です。
交流団体の方もこの機会に一緒に汗を流せれば、幸いかと思います。
ご希望在れば、取りまとめて御連絡お願いします。
古巣の会館の方にも来て貰えれば、色んな蟠りや誤解も吹っ飛び仲良く出来るかと思いますので熱烈歓迎です!
今宵は、祭りの気分じゃ!と、様々な分野の方との交流を期待しております。
連絡アドレス:osuzuki38940@yahoo.co.jp